初めまして『てっぺんやろう』と申します。

『てっぺんやろう』ってまた変な名前のやつがでてきたなと思う方も多いかもしれません!!

名前の由来は単純で僕はてっぺんが薄いので僕の特徴を生かして社長に命名されました。

どこが薄いのかは皆さんのご想像にお任せします!!!

これからよろしくお願いします(>~<)

 

さて、実は最近ダイエットを真剣に取り組んでいまして今日のお昼もヨーグルトなどで調整して午後に備えていました。

そこへ外出から戻ってきました社長の姿が!!

なんとその手には3つのお弁当が!

ちなみにその時会社には社長を入れて4人いたのですが、、、笑

外出先のお客様に頂いたお弁当らしく『お客様にお弁当を作ってもらえるってどういうこと?』

と思っていました。

話を聞いてみると、もうそのお客様は10件以上の不動産をお持ちの方らしく社員さん達と食べてと言う事で頂いたんだとか!

当社は営業会社ですが第一にお客様の為になにができるか考えて営業しています。

それは契約を頂いた後も一緒でお客様が維持管理しやすい環境をつくっていく事を心掛けています。

その『お客様の為!』に最もこだわっているのが社長です。

今回のお弁当も小さな事かもしれませんがお客様も社長を信頼しているからこそのやり取りだと感じました。

お弁当はおいしく頂きました。ありがとうございます!!

 

今日の新聞にも載っていましたが求人倍率の記事をよくみかけます。

内容としては人を募集する会社が増えている中で仕事を探す人の人数は落ち着き始めていると。そして失業率も横ばい。

つまり人手が足りてない会社が多いって事ですね。

これはマイナスな事なのかと言うとそうではないんです。

景気がいいからこそ起こる人手不足なんですね。

5月にでた東洋経済にも書いてありましたが都内は再開発がいたるところで行われています。

オリンピックをメドにしているのかリニアの開業をメドにしているのか、とにかく人手が欲しい現実があります。

33333

 

東洋経済の中で印象的だったのが【東京は100年クレーンが動く街】のフレーズが印象的でした。

進化していく東京で投資として不動産を考える。今は間違いなく良い時期だと思います。

年金の個人情報流出問題だったり耳を疑うニュースも多いですが、自分の将来を自分で守る将来設計のお手伝いを

我々REEDアルファは全力でやっていく所存です。

byてっぺんやろう。